お笑い芸人一覧オトペ辞典
お笑い芸人の画像・動画ファンサイト。テレビ・雑誌・映画等出演作品に関する画像やYoutube動画へのリンクを収集しています★プロフィールを参考にお笑い芸人さんの画像をすばやく見つけることが出来ます。PC・携帯・スマートフォンからアクセス出来ます。

お笑い芸人

日本国内のテレビの普及に伴い、もともと舞台をはじめとするさまざまな場所でさまざまな仕方で活動してきた人々がテレビのバラエティ番組に活動の比重を移すにつれ、彼らを総称する呼び方が必要になったため生まれた言い方である。

したがって、お笑い芸人の走りはテレビ放送が始まった当初から存在した。当時はほとんどが漫才師と呼ばれる2人組で漫才をしたり、数人のグループでコントを行ったりして、笑いを取っていた。関東では占領下でジャズ・バンドを結成していたバンドマンたちがコミック・バンドに転じてさらにテレビでコントを披露するようになったり(ハナ肇とクレージーキャッツ、ザ・ドリフターズ等)、浅草を地盤とする芸人たちがコントを中心に活躍しテレビにも進出していった(コント55号、ツービート等)。1970年代ごろになると関西の吉本新喜劇や松竹新喜劇などで、藤山寛美、間寛平のように大舞台で演技する多数の喜劇役者が一世を風靡した。のちに、これらがお笑い芸人として活躍することになる。漫才界ではいとし・こいしなどがテレビに登場するなど、お笑いを取る芸人として活躍する。

1980年代中盤には漫才ブームが発生した。バラエティ番組「オレたちひょうきん族」(フジテレビ)では、複数のコントから構成されるため、出演する芸人がベースとする演芸の領域を超える内容となっていた。必然的にこれらの領域は(特に漫才/漫談とコントの間で)ボーダーレス化し、やがて一括して「お笑いタレント」「お笑い芸人」 という言葉で総称されるようになった。 「ひょうきん族」以降、お笑いタレントの主な活動拠点は演芸場からテレビに移っており、その結果、持ちネタや持ち芸を披露する機会は少なくなり、本来の職分である芸人としての彼ら自身と、一般視聴者との中間的存在であることが求められるようになった。 この過程で漫才師出身のビートたけしや形態模写出身の明石家さんま、タモリのように、本来の芸域の痕跡を喪失したお笑いタレントも見られるようになった。


- 50音検索 -
   

カテゴリ別一覧

タレント一覧
俳優一覧
お笑い芸人一覧
ミュージシャン一覧
芸能事務所一覧
モデル一覧
グラドル一覧
AV女優一覧
TV番組、関係者一覧
著名人50音一覧



訪問者22800人目

最終更新日 2008/09/28


- PickUp Sexyアイドル -
杏野小夜動画藤村夕香 画像・動画大川明美 画像・動画佐伯麗子 画像・動画今井裕子画像伊佐田亜由美画像華月まなか 画像・動画仁科里緒 画像・動画中島志穂画像立河礼子動画葉月アンナ画像杉浦友美動画秋本良枝 画像・動画菅原朱実動画岩村早紀 画像・動画河合優奈 画像・動画川端麻耶画像沢田麗奈画像神谷節子動画鈴木あゆみ画像
AV女優画像がいっぱい!-AV女優検索 アイドル画像がいっぱい!-セクシー・アイドル検索